ここから本文です

2017年7月九州北部大雨災害、支援金寄付のご報告

2017年7月5日からの九州北部豪雨災害に伴い立ち上げた募金「平成29年7月九州北部大雨災害緊急支援募金」より、以下のとおり寄付を行いましたのでご報告します。
今回の寄付は、ジャパン・プラットフォームからの朝倉市・東峰村の仮設、みなし仮設住宅への入居に伴い必要となる家電など生活物資を提供する支援要請に応えたものです。

寄付先:特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム
目的:朝倉市・東峰村の仮設、みなし仮設住宅入居に向けた生活物資提供のため
金額:500万円

今後も現地で発生するさまざまなニーズに迅速に応え、支援していけるよう努めてまいります。
平成29年7月九州北部大雨災害緊急支援募金は、8月末日まで開設しています。
引き続きのご支援よろしくお願い致します。

夏休み「学生ボランティア」被災地復興活動支援助成プログラム助成のご報告(2)

2017年6月に募集した『夏休み「学生ボランティア」被災地復興活動支援助成プログラム』の助成先団体として内定した21団体のうち、6団体への助成を行いましたので報告します。
7月31日にご報告した9団体を含めて、合計15団体への助成を実施いたしました。

プロジェクト名:陸前高田復興ボランティア
団体名:金沢大学ボランティアさぽーとステーション(金沢大学)
寄付金額:200,000円

プロジェクト名:熊本をスポーツの力で一つに
団体名:KS1(立命館大学)
寄付金額:200,000円

プロジェクト名:岩手県宮古市内における子どもたちのつながりを築く仮設住宅談話室でのサロン活動
団体名:旭川大学東日本大震災ボランティアサークル円陣~EnginE~(旭川大学)
寄付金額:200,000円

プロジェクト名:箕面市立中小学校および丹波市立前山小学校での防災授業
団体名:大阪大学災害ボランティアサークルすずらん(大阪大学)
寄付金額:79,940円

プロジェクト名:復興支援ボランティア
団体名:Keiwa HOPE(敬和学園大学)
寄付金額:198,240円

プロジェクト名:はまぎくのつぼみ 夏のボランティア活動
団体名:中央大学ボランティアセンター公認学生団体「はまぎくのつぼみ」(中央大学)
寄付金額:200,000円
(順不同)

内定済み21団体のうち、まだ助成に至っていない6団体につきましては、手続きが完了次第の助成となる見込みです。
随時、こちらのページでご報告する予定です。

被災地復興活動支援募金《学生ボランティア》活動資金寄付のご報告

2017年3月に実施した「被災地復興活動支援募金《学生ボランティア》」には、多大なご寄付を頂き誠にありがとうございました。この度、支登録済み団体から活動申請を受け、以下のとおり活動資金を寄付しましたのでご報告します。

■活動資金の寄付報告
プロジェクト名:ふくしま子どもネイチャリングキャンプ
団体名:福島大学災害ボランティアセンター
寄付金額:202,000円

プロジェクト名:平成28年熊本地震被災地域の仮設住宅コミュニティ形成支援及び現地大学生への活動ノウハウ提供を目的とした東北大学生ボランティア
団体名:東北大学スクラム
寄付金額:500,000円

これまでの寄付実績は、活動報告ページにてご確認いただけます。

平成29年7月秋田大雨災害、義援金寄付のご報告

2017年7月22日から秋田県の各地への記録的大雨による災害について、災害復興みらい募金より義援金を2017年8月4日に寄付しましたのでご報告します。

寄付先:社会福祉法人秋田県共同募金会
寄付金額:100万円

なお、皆さまからご支援頂いている「平成29年7月秋田大雨災害支援募金」は、8月いっぱい募集しております。
こちらの寄付は、後日改めてご報告いたします。
引き続きのご支援をよろしくお願い申し上げます。


平成29年7月秋田大雨災害支援募金のご案内

2017年7月22日からの記録的大雨により、秋田県の各地が被害に見舞われました。
秋田市、由利本荘市、仙北市、横手市、美郷町、大仙市での住宅被害は、全壊2棟、半壊38棟、床上浸水636棟が記録されています(7月31日16時発表の秋田県災害対策本部による資料より)。
Yahoo!基金は、この状況を鑑み支援募金を立ち上げることにしました。
本募金には、500万円を上限金額として、Yahoo! JAPANからのマッチング寄付が適用されます。

【寄付2倍】平成29年7月秋田大雨災害支援募金(Yahoo!基金)

皆さまからのご支援をお待ちしております。

夏休み「学生ボランティア」被災地復興活動支援助成プログラム助成のご報告

2017年6月に募集した『夏休み「学生ボランティア」被災地復興活動支援助成プログラム』には、予想を上回るたくさんの団体から応募いただきました。
この度、助成先団体として内定した21団体のうち、9団体への助成を行いましたので報告します。

プロジェクト名:夏祭り(益城町子ども夏祭り)及び子どもキャンプ
団体名:Laugh Connect(熊本学園大学)
寄付金額:147,700円

プロジェクト名:女子大生が被災地域と連携して行う"心"の復興支援"友愛訪問活動"
団体名:震災を忘れず語り継ぎ隊 藤女子大生ボランティア交流部(藤女子大学)
寄付金額:173,000円

プロジェクト名:熊本地震復興支援活動
団体名:佐賀女子短期大学 学生ボランティア部Sun-Kissed(佐賀女子短期大学)
寄付金額:200,000円

プロジェクト名:現地の方の自立的復興のための個別対話、コミュニティ醸成・維持活動
団体名:神戸大学持続的災害支援プロジェクトKonti(神戸大学)
寄付金額:200,000円

プロジェクト名:陸前高田プログラム
団体名:青山学院大学ボランティアセンターRoote(青山学院大学)
寄付金額:200,000円

プロジェクト名:東海大学チャレンジセンター3.11生活復興支援プロジェクト
団体名:東海大学チャレンジセンター3.11生活復興支援プロジェクト(東海大学)
寄付金額:200,000円

プロジェクト名:東北地域の活性化・伝統文化の継承
団体名:チーム出張寄席(法政大学)
寄付金額:200,000円

プロジェクト名:明治大学きずなInternational農業支援プロジェクト
団体名:明治大学 きずなInternational(明治大学)
寄付金額:199,100円

プロジェクト名:石巻市・仙台市・名取市の仮設住宅・復興住宅でのイベント支援・サロン活動
団体名:東北大学たなぼた(東北大学)
寄付金額:200,000円
(順不同)

なお、助成が内定している残12団体につきましては、8月上旬頃の報告を予定しています。

被災地復興活動支援募金《学生ボランティア》活動資金寄付のご報告

2017年3月に実施した「被災地復興活動支援募金《学生ボランティア》」には、多大なご寄付を頂き誠にありがとうございました。この度、支援先団体を1団体追加いたしました。
また登録済み団体から活動申請を受け、以下のとおり活動資金を寄付しましたのでご報告します。

■追加した支援先団体
福島大学災害ボランティアセンター
福島大学の有志が活動するボランティアセンターです。
東日本大震災発災時に福島大学に避難所ができて以来、継続的に支援を続けています。仮設へのサロン活動やスタディツアーはもとより、学生ダッシュ村や仮設いるだけ支援といった革新的な活動にも取り組んでおり、現在でも年間200日以上活動しています。

■活動資金の寄付報告
プロジェクト名:サロン活動(釜石市仮設住宅)
団体名:岩手大学三陸復興サポート学生委員会
寄付金額:102,000円

プロジェクト名:益城町テクノ団地集会所における工作教室・うどん教室(ボランティア保険)
団体名:熊本大学学生災害復旧支援団体 熊助組
寄付金額:26,000円

これまでの寄付実績は、活動報告ページにてご確認いただけます。

Mex(ミークス)支援の第1回寄付報告

Yahoo!基金は、2017年度事業のひとつとして、認定NPO法人3keys(スリーキーズ)が運営するMex(ミークス)の支援を進めています。
この度、皆さまからご支援頂いたYahoo!ネット募金での募金に、Yahoo! JAPANからのマッチング寄付とインターネットみらい募金からの寄付を加えた、計3,489,906円を寄付しましたので報告します。

寄付先:認定NPO法人3keys
寄付プロジェクト:10代向け悩み相談ポータイルサイト(Mex)の継続支援
寄付金額:3,489,906円
寄付日:2017年7月31日

今後も奇数月の月末を目処に継続的に頂いたご支援を寄付していく予定です。

ご参考)
悩める子どもたちが安心して相談できる社会に

第15回『Child Issue Seminar(特別版)』開催のご案内

2017年度を通じてYahoo!基金がその活動を支援する「10代向け支援サービス検索・相談サイトMex(ミークス)」の運営団体、認定NPO法人3keys(スリーキーズ)が、8月23日にセミナーを開催されます。
以下、ご案内を頂いたので、ご紹介いたします。

◇◇◇◇◇
<2016年度 3keys活動報告会>
子どもたちの孤立~そして大人にできること

3keysでは、日本の子どもたちを取り巻く環境の周知・改善を目的としたセミナー『Child Issue Seminar』を定期的に開催していますが、8月23日(水)に、ヤフー株式会社様のオープンスペース『LODGE』をお借りして『第15回 Child Issue Seminar』を開催することが決まりました。
現在、Yahoo!ネット募金でも取り上げていただいている、10代向け支援サービス検索・相談サイト「Mex(ミークス)」を中心に、2016年度の活動状況をご報告させていただく予定です。
また、活動報告にあわせて、今回の基調講演にはメンタルヘルス医療の最前線で子どもたちと接している松本俊彦氏をお招きし、「孤立」が子どもたちにどのような影響を与えるのか? そして、私たち大人にできることは何なのか? について一緒に考えたいと思います。
みなさまのご参加をお待ちしております。
 
<開催概要>
○ 日時:8月23日(水)19:00~21:30(受付開始18:30)
○ 会場:ヤフー株式会社『LODGE』
〒102-8282 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町
○ 参加費:一般 2,000円、学生無料
○ 詳細・お申し込みは3keysの開催案内ページをご覧ください

<第一部>講師:松本俊彦(まつもと としひこ)
国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター
精神保健研究所 薬物依存研究部 部長

<第二部>認定NPO法人 3keys(スリーキーズ)活動報告
認定NPO法人 3keys代表理事・森山 誉恵(もりやま たかえ)
◇◇◇◇◇

被災地復興活動支援募金《学生ボランティア》活動資金寄付のご報告

2017年3月に実施した「被災地復興活動支援募金《学生ボランティア》」には、多大なご寄付を頂き誠にありがとうございました。この度、支援先団体を1団体追加いたしました。
また当団体から活動申請を受け、以下のとおり活動資金の寄付を行いましたのでご報告します。

■追加した支援先団体
東北大学課外・ボランティア活動支援センターSCRUM
SCRUMは、東北大学の有志が活動するボランティアセンターです。
全体の統括をするSCRUMの下に、「ぽかぽか」(岩手県)、「インクストーンズ」(宮城県)、「福興youth」(福島県)と活動地域ごとに分かれて、3団体が活動しています。
また、SCRUMは熊本などの東北外の被災地支援活動も行っています。

■活動資金の寄付報告
プロジェクト名:いわき市薄磯地区の地域活動支援を目的とした東北大学生向け海開きボランティアツアーの企画・運営事業
団体名:東北大学福興youth
寄付金額:118,880円

これまでの寄付実績は、活動報告ページにてご確認いただけます。

本文はここまでです このページの先頭へ

お知らせ よくある質問・お問い合わせ