IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

令和3年7月豪雨災害 義援金寄付のご報告

令和3年7月豪雨災害に対して、Yahoo!基金より以下の通り義援金を寄付しましたのでご報告いたします。

寄付日:2021年7月12日
寄付先:熱海市災害義援金
寄付額:1,000,000円

豪雨災害でお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆さまにお見舞いを申し上げます。

2021年度 防災減災活動支援助成 地区決定のお知らせ

防災減災活動支援部門の助成先である地区防災計画学会から地区防災計画づくりを行う地区が決定した旨のご報告をいただきましたので、お知らせいたします。

本年度は、11地区となり、20年度からの継続は6地区となります。
対象地区では、コロナ禍での避難所運営、要配慮者支援、ICT活用等の専門分野を活かした計画づくりが進められます。
地区とアドバイザーの詳細は、以下の学会サイトよりご覧ください。
https://gakkai.chiku-bousai.jp/model2021.html(外部サイト)

Yahoo!基金では、災害から1人でも多くの命を救うため、住民の方々と共につくる地区防災計画によって、災害への備えが強化されることを支援します。

本助成プログラムは、「災害復興みらい募金」への寄付をもとに運営しております。
ご寄付いただいた皆さまに改めてお礼申し上げます。

被災地復興調査助成による調査報告書のご紹介

2020年度被災地復興調査助成の助成先がまとめた調査報告書をご紹介いたします。

特定非営利活動法人SET
地域内経済循環に対する取り組みと調査に関する報告書」(外部サイト)

認定NPO法人ちば市民活動・市民事業サポートクラブ
台風15号被災地域の現状把握のためのアンケート結果報告書(中間)」(外部サイト)

一般社団法人みちのく復興・地域デザインセンター
3県の復興と今後の県域を越える広域災害に備えたNPO等調査提言事業 報告書」(外部サイト)

被災地の状況把握や復興支援にお役立てください。

本助成プログラムは、「災害復興みらい募金」への寄付をもとに運用しております。
ご寄付いただいた皆さまに改めてお礼申し上げます。

令和3年7月豪雨災害への支援募金受付開始のご案内

令和3年7月豪雨災害への被害に対し、緊急災害支援募金の受付を開始しております。
ご寄付は被災地もしくは被災者のために活用させていただきます。

令和3年7月豪雨災害 支援募金

皆さまのご支援をよろしくお願いいたします。

2021年度 コロナ禍における困窮者支援活動助成 助成先決定のご報告

今年度Yahoo!基金にて公募を実施した「コロナ禍における困窮者支援活動助成」について、全国各地の団体やプロジェクトから多くの申請をいただきました。
厳正なる審査の結果、以下の通り助成先団体が決定いたしましたのでご報告いたします。

■2021年度 コロナ禍における困窮者支援活動助成
 申請団体数:56件
 決定団体数:22件

2021年4月~2021年11月末までを助成対象期間とし、Yahoo!基金として各団体の生活困窮・社会的孤立に関連した活動を支援してまいります。

助成決定団体の詳細については以下のファイルをご参照ください(PDFファイルが開きます)
「Yahoo!基金 コロナ禍における困窮者支援活動助成」助成先一覧(2021年度)

この活動助成は、皆さまから支援いただいた「災害復興みらい募金」を財源に運営しております。
改めて皆さまからのご寄付に御礼申し上げます。引き続き、皆さまのご支援を届けて参ります。

新型コロナウイルス感染症『医療崩壊』防止活動支援助成 公募開始のご案内

新型コロナウイルス感染症『医療崩壊』防止活動支援助成プログラムの公募を開始しました。
本助成事業は、新型コロナウイルス感染症の治療にあたる医療機関の体制強化に支援します。
自宅療養者への訪問診療、転院患者の受入れやワクチン接種を行う医療機関に対しても支援を実施します。

詳しくは、募集要項ページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症『医療崩壊』防止活動支援プログラム

医療機関の皆さまからの申請をお待ちしております。

2021年度NPOの知らせる力プロジェクト「書き手講座」開催のご案内

NPOの知らせる力プロジェクト「書き手講座」をご案内いたします。
非営利団体で活動される方の情報発信力の向上を図るための講座です。
講師は新聞記者経験があり、伝えることのプロである朝日新聞ジャーナリスト学校の方がご担当されます。

4年目を迎える今回の書き手講座は、定員を100人に拡充しました。
今まで受講いただけなかった方も、学び直したい方もぜひご参加ください。

■日時
第1回:2021年8月20日(金)
第2回:2021年9月10日(金)

■詳細・申込み
https://www.jnpoc.ne.jp/?p=22439(外部サイト)

<協力>日本NPOセンター、朝日新聞ジャーナリスト学校
<主催>Yahoo!基金

本講座は、「NPOの知らせる力プロジェクト」へのご寄付をもとに開催いたします。
「知らせる力プロジェクト」は、Yahoo!ネット募金やヤフオク!のreU funding(※2019年9月末でサービスは終了)を通じた寄付とYahoo! JAPANからのマッチング寄付で成り立っています。
ご寄付いただいた皆さまに改めてお礼申し上げます。

「手話で楽しむ生きものずかん」制作プロジェクト支援の第3回寄付報告

Yahoo!基金は、2020年4月から特定非営利活動法人シュアールが行う「手話で楽しむ生きものずかん」制作プロジェクトの支援を進めています。
この度、2021年2月、2021年3月に皆さまからご支援いただいたYahoo!ネット募金での寄付に、Yahoo! JAPANからのマッチング寄付を加えた計848,520円を寄付しましたのでご報告いたします。

寄付先:特定非営利活動法人シュアール
寄付プロジェクト:「手話で楽しむ生きものずかん」制作プロジェクト(Yahoo!ネット募金)
寄付金額:848,520円
寄付日:2021年5月31日

今後も奇数月の月末を目処に継続的にいただいたご支援を寄付していく予定です。
なお、皆さまからのご寄付により、本プロジェクトではこれまで4本の動画を公開することができました。
しかしながら、いまもなお新型コロナウイルス感染症の収束が見えておらず、計画通りの撮影が困難になっております。
そこで、より多くの子どもたちに動画を届けるため、目標額を200万円から400万円に変更し、本プロジェクトの支援期間を当初予定の2021年3月31日から2021年9月30日までに延長することにいたしました。

特定非営利活動法人シュアール(外部サイト)

【ご参考】
「聴覚障がいの子どもたちに向けた学習コンテンツ制作」の支援を決定

2021年度コロナ禍における困窮者支援活動助成 公募開始のご案内

2021年度 コロナ禍における困窮者支援活動助成の公募を開始いたしました。
日本国内において新型コロナウイルス感染症の影響により顕在化している様々な問題に対し、解決へと導く活動を行っている団体やプロジェクトに助成を行います。

■主な例
・暴力による被害
・生活困窮
・社会的孤立

下記の募集要項をご確認の上、申請をお願いいたします。

2021年度 コロナ禍における困窮者支援活動助成

皆さまからの申請をお待ちしております。

2021年度 防災減災活動支援助成 継続支援決定のお知らせ

Yahoo!基金では、昨年度より、地区防災計画学会に所属する学識者を通じて、地区防災計画づくりの支援を行っています。
コロナ禍における避難様式の変化を踏まえるなど実効性の高い地区防災計画づくりを行うとともに2021年度では、新たな地区での取り組みを推進するため、支援先への継続助成を決定しましたので、ご報告いたします。

プロジェクト名:地区防災計画モデル事業
団体名:地区防災計画学会(外部サイト)
助成金額:6,000,000円

本助成プログラムは、「災害復興みらい募金」への寄付をもとに運営しております。
ご寄付いただいた皆さまに改めて御礼申し上げます。

本文はここまでです このページの先頭へ